レーザー脱毛後のケアに コントロールジェルME

美容クリニックなどでレーザー脱毛をした後、
ちゃんとケアしていますか?
コントロールジェルME は、レーザー脱毛後のケアにも最適なんです。

ケアって、何すればよいの?

と思う方もいると思うので、まずはレーザー脱毛のしくみからご紹介します♪


レーザー脱毛は、簡単に説明するとレーザーを毛根に当てて、
熱で毛包や毛乳頭を焼くという処理をします。
焼くことで毛が生えてこないようにしようとしているんですね^^

レーザーの温度は、実はかなり高熱なんです。
脱毛する場所や個人差で痛みは違いますが、
よく、ゴムでパチンとはじいた程度と言われていますよね。

それでもムダ毛を生えにくくするならと、多くの人が行っている
施術ですよね^^

で、問題はその後のケアです。

レーザー脱毛のトラブルの多くは火傷です。
なので、出力の強い医療用レーザーなら機械を操作するのも
医師免許が必要としていますし、医師免許を持っていたとしても、
さらに知識や技術、経験を持った医師を選んだ方が良いようですよ。

そして、脱毛自体はお医者さん任せでよいのですが、
脱毛後に自分でやるケアも重要です。
家に帰った後も、火傷にならないようにケアをしないといけないんです。
時間が経ってから段々と赤くはれ上がったり、炎症が起こってくるんだそうです。

なので、具体的には保湿が必要ですよね^^
女性なら分かると思うんですが、
強い紫外線を1日中浴びていると日焼けして、水ぶくれにまでなりますよね。
それと同じようなことが肌で起こっているので、ケアがとても大切なんです!

コントロールジェルME は、ムダ毛を薄くするジェルなんだけど、
保湿成分もたっぷり入っています^^
抗炎作用がある、ローズ水・ドクダミエキス・サボンソウエキス、
鎮静作用がある、ボタンエキス・セージエキスも入っているので、
まさに脱毛後のケアに最適なんです^^

レーザー脱毛と合わせて使うことで、脱毛効果も増すのではないでしょうか^^

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ