むだ毛 処理 の3つの間違い-2

ムダ毛 を赤ちゃんの産毛のようにしてくれる
『 コントロールジェル ME 』をプロデュースした
吉沼良宣(よしぬまよしのぶ)先生が教えてくれる、
ムダ毛 の処理法についてのご紹介です♪

もうそろそろ梅雨も後半に入った感じがあります。
もう夏はスグそこですよね^^
夏のファッションに欠かせないのは絶対ムダ毛処理かと思います。
でも、自分で行うムダ毛処理は実は間違いだらけなんだそうです。

ここでは、ムダ毛処理の3つ間違いの2をご紹介!
→ムダ毛 処理 の3つの間違い -その1-は←こちらです。

【 ムダ毛 処理 の3つの間違い -その2-】


●ボディソープ(石鹸)でシェービングしてませんか?

ボディソープや石鹸の泡でムダ毛を剃っていませんか?
石鹸などの泡は何度もカミソリを往復させるうちになくなってしまいます。

そうなると、カミソリが皮膚に直接当たり、ものすごく負担が
かかってしまうんです!
カミソリの刃が直接肌に触れて剃ると、
角質がムリヤリ削ぎはがされて傷つき、火傷のような炎症を
おこしてしまう人も少なくありません。
私も昔、経験あります(≧▽≦)ヒリヒリして後々大変でした(ノ´~`)ノ

炎症をおこすとメラニンが集まり皮膚を守ろうとするんだそうで、
これが色素沈着や黒ずみの原因となるんだとか!!

ボディソープの泡などのように消えてしまうことがない、
お肌への蜜着度の高いクリーム状のシェービング剤を
使うのがベストだそうです。

『面倒くさいからと何もつけないでカミソリ処理しているなんて絶対ダメですよ。
傷ついたお肌が細菌に感染して化膿したりすることもあります。
最近はお肌に優しい弱酸性ソープや自然派ソープが主流となっていますが
あくまでも洗浄することが目的で、カミソリからお肌を守るものではありません。

また、その内容成分にも注意を払いましょう。
合成界面活性剤が入っているボディソープ・石鹸・シェービング剤は、
必要以上に角質層から水分を奪ってしまいます。
カミソリ処理後にお肌が乾燥したりかゆみを感じるときは
ぜひ内容成分の確認してください。 』

とのことです。
ただ、シャシャッとカミソリで剃るだけでも、
こんな注意点があるんですね。
色素沈着してしまうと、せっかくの肌が黒ずんでしまいます…。
ぜひ気を付けてください!

で、カミソリで剃った後は必ずローションをつけるべし!
コントロールジェルMEなら、傷めた肌の炎症を抑える働きや、
保湿効果に加えて、ムダ毛を徐々に薄くしてくれる働きのある
抑毛ローションなので、一石二鳥どころか一石三~四鳥くらいお得です^^

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ