むだ毛 処理 の3つの間違い-1

ムダ毛 を産毛にしてくれる『 コントロールジェル ME 』を
プロデュースした吉沼良宣(よしぬまよしのぶ)先生が
教えてくれる、ムダ毛についての豆知識のご紹介です♪

これからの季節 の ムダ毛 の 処理 は女子として必須!
間違ったムダ毛処理だとせっかくケアに力を入れても、
肌を傷めたり、黒いポツポツができたり、毛穴がぱっくり開いたり…
ばい菌入ったりと大変!
こんな ムダ毛 処理してませんか?

【 ムダ毛 処理 の3つの間違い -その1-】


●よく剃れると思って3枚刃、4枚刃のカミソリを使っていませんか?
ムダ毛処理のトラブルで一番多いのがカミソリによる肌ダメージなんだそうです。

カミソリで剃った後、
・ヒリヒリする。
・ガサガサになる。
・かゆくなる。
・赤く腫れる。
・その他…色素沈着や黒ずみ・・・。

これらの原因はカミソリの刃が強過ぎたり、
十分なプレケア(事前準備)、アフターケア(事後処置)が足りない
ってことが原因なんだとか!

カミソリでの ムダ毛処理 は手軽で金銭的負担も少ないから、
多くの女性にとって欠かせないものですよね!
でも、
『肌ダメージが大きいというデメリットもきちんと知っておきましょう』
とのこと。

まず、基本の大切さから…
・お風呂や蒸しタオルなどで患部をよく温めましょう。
・お湯でムダ毛を濡らし柔らかくしましょう。
・シェービングフォーム(クリーム)をたっぷりと使いましょう。
・ガード式1枚刃のカミソリで毛の流れに沿って剃りましょう。

↑これが基本!

きちんとシェービングフォームを使って、
新しいカミソリを使えば、1枚刃でも十分キレイに剃れるんだそうです。

剃り残しを気にして何度もこすってはダメ!
一度でキレイにしようとすると確実に肌にダメージが残ります。
色素沈着や黒ずみはなかなか治らなので要注意!

長い目でみれば、お肌に負担のない処置をし、
きちんとプレケア(事前準備)、アフターケア(事後処置)を
続けることが結局はキレイの近道なんだということ!

なるほど~。
とにかくムダ毛を処理することばかりを意識していたら、
後々肌のダメージで悩まされる結果になりますよ~ってことですよね!

さらに、コントロールジェルMEを併用すれば、
肌のダメージを穏和することも、保湿を補うことも、
さらには、ムダ毛を徐々に薄くしていていってくれるから、
どうせ、アフターケアをするなら、抑毛効果抜群のジェルを使うのって
良いと思うんです。
子供でも安心して使える、安心成分配合ってところもオススメ!

続きはこちら↓
※ムダ毛 処理 の3つの間違い -その2-
※ムダ毛 処理 の3つの間違い -その3-

コメントを残す

コメント認証 * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.

このページの先頭へ